おかげさまです。

おかげさまです。

塾が始まったばかり、だという事もあるかと
思うんですが、生徒さんの親御さんたちが、とても協力的で
お友達の子を紹介して頂けます。
今日もお仕事だというのに、お昼の時間とかに電話くださって
”紹介したい子がいるんです!”とお声を頂いたりします。

おかげで私は最近チラシ配りとか新聞折込だとか、
以前ほど余り気にならなくなりました。

その分よい授業をする事を心がけています。
本当にありがたいです。

でも校門前の配布は、どうしてもやってしまいますね。

生徒と話できますし、一般的に生徒が今どんな状況かが
わかりますね。

なかにはめちゃくちゃ暗い顔して登校する子もいます。
何かあったのかな、と心配になったりしますが、
大抵はおはようと言ったら子供たちもおはようと
言ってくれます。でも学校によっては、全体的に暗いな
という学校も中にはあって、それも個性なのかなと
思っています。

私は犬(ミニチワダックス)と散歩しながら
校門配布するのが多く、しかも私はごらんの通り坊主頭なので
そんな個性いっぱい、といいますか、へんなおっさんが
いたらすぐ覚えてくれるらしく、犬がいない日には
”今日は犬いないの?”といってくれる女性徒さんもいます
(というか犬は、みたいんだけど、という心の声が聞こえて
きます)

子供たちにチラシを渡しても、”たぶん親までは届かない
だろうな~”なんて事は考えます。私が子供だったら
たぶん渡すまでにぐちゃぐちゃになっていたと思われます(笑)

でも、やはり、塾を始めて1ヶ月半、子供たちに揉まれる事は
必要だと思っています。
私としては修行のつもりでやっております。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。