私が塾を始めたいきっかけ

私が塾を始めたいきっかけ

私が塾を始めた理由はいくつかありますが、私の中学受験の時のような思いをする子供たちをすこしでも減らしたい。と考えたからです。

中学で勉強をある程度して高校にいくのは誰でも同じですが、その入った先やそのもっと先でつまづきがまっています。なぜかといいますと、中学、あるいは小学校高学年程度の基礎がある程度できていないと、せっかく入った高校に、たとえランクを落としたとしても(落としすぎるとそれはそれでだめです。

自分と他の生徒の間の空気がまったく違うものになります)基礎ができていないと高校での勉強はついていくのが難しくなります。

私自信の体験から、高校に入ってもつまづくことなく高校生活を送るには、まずは基礎学力をつける事が大事だとかんがえます。しかも構わず前の年次に戻れる事が前提です。つまり中1の学力をつけないと中2に行けないのは当然の話なのです。それ以上に戻って勉強するのもとても有効な手段であると考えます。

又、勉強は、させられる、ではなく自分で課題を見つけてその課題を解決していく、という自立学習が重要になってきます。社会人になった時を見据えて、自分がこのような道に進みたい、というビジョンを持ち行動できる子になってほしいと考えます。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。