塾長メッセージ

塾長メッセージ

私の塾で勉強してもらえる事になっても、またそうでなくても、お子さんが納得して勉強するには、お子さんが“なぜ今勉強するのか”を理解する事が大切です。その気持ちが固まった上で今度はその“なぜ”の為に今何をするべきかを考えます。ここは子供だけではなく私たち大人もサポートするべきだと考えます。

テストの点が悪くても学校が楽しいというお子さんはいると思いますが、心のどこかでは点数の事は気にしているのです。ではなぜテストの点が悪いといけないのでしょうか?
中間テストの出来が悪いとなぜダメなのでしょうか? 親御さんや周りの大人たちは子供にたいしてその事をしっかりと説明する必要があります。

私は中学3年の夏にその“なぜ”の壁にぶち当たりました。そしていままで周りの大人がその事に気づかせてくれなかった事を恨みました。私もその事には触れずに中学3年間を過ごす所でした。
私は自分が将来やりたい事が出来ないかもしれない、自分の将来の選択肢がものすごく狭まってしまう、という目の前が暗くなる感覚に愕然とした記憶があります。危うく自分がやりたかった事に対して目の前でNoを突き付けられる所だったのです。この感覚を私は中学3年の夏に体験したのはまだ救いがあったのかもしれません。

子供がなぜ勉強するかについての考え方は人それぞれですが、私は、将来にわたっての選択肢を子供に持たせてやる事ではないかと考えるのです。飛行場に行ってもパスポートがなければその飛行機には乗れないのです。子供が大人になる過程というのは、子供が将来飛び立っていくであろう様々な場所へ行く為のパスポートの準備をしているのではないでしょうか。やりたい事、行きたい場所が見つかった後つまり飛び立つ瞬間になって、準備不足、親の説明不足、パスポート忘れという事態は子供にとって一番残念な事なのです。

保護者のみなさまと手を取り合って、お子さまの将来のパスポートの準備を手伝ってあげませんか?

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。