祝高校入試全員合格~

祝高校入試全員合格~

チャレンジ学習塾では今春、下記の高等学校への合格を果たした塾生が巣立っていきました。

東大和 東海大菅生 昭和第一 多摩工業 盛岡大付属 飛鳥未来きずな高等学校秋留台高校 自由の森学園
ここにくるまでに様々なドラマがそれぞれにありました。みんなよくがんばりました。本当におめでとうございます。
ぜひこれからも学ぶ事を忘れずにがんばってください。
今年の卒業生は、この塾が始まって、初めての受験という事もあり、大変な事はありましたが、
私の想いとする”自分で自分の事を考えて行動する事ができる”ような自立した思想を持ってみんな受験に向かってくれたんじゃないか、と思っています。
入塾当初から、韓国が大好きで、でもそれをどうしていいかわからずに迷っていた生徒がいました。受験勉強当初は、みんなが進むのと同じように普通課コースを探してみたものの、しっくりくる所が見つからず、それをどうしていいかわからずに本人も周囲も苦労しました。でも最後は”高校は韓国語を学ぶ為のステップ”という強い意志をもって、その為に高校を選びました。春からは学校が終わったら
韓国語を学び、自分で見つけた韓国料理屋さんでアルバイトをする予定です。15歳の志としては大変高い志ではないでしょうか。

又、ある生徒は、レントゲン技師になりたいという夢があり、その夢に近づくには何をするべきか、を入塾当初から考え、クラブではキャプテンという重要な立場ではありましたが、それも両立して受験を向かえ見事に合格しました。

又ある生徒は、自分が子供のときからやっている空手と勉強との両立を考え、又自分の将来の夢も視野に入れ、私もお母様と何度もお話をさせて頂いた上で、進学する方向が決まり、春からその道を進む事になります。

又ある生徒は、V模擬で最後まで合格ラインに乗っからずに、私も他校を薦めざる
を得なかったのですが、本人がどうしてもやりたい事がある、という意思で猛勉強。そこから合格を掴みました。正直これには私も腰抜かすぐらいうれしかったです。
この様に一人ひとりに様々なドラマがあった受験でしたが、無事全員春からの進路が決まり、次のステップを迎える事ができたことを大変喜ばしく思っております。
今回、卒業生の受験に携わり、感じたこととしては、ぼんやりでも”自分が将来こんな風になりたい”という考えがある生徒は強いな、という事がとても印象的でした。その”軸”があると、すべての事柄がそこを中心になって動いていき、最後はうまくはまっていくことを何度も見てきました。もちろん、そういうものがまだない、という生徒もおりました。それはそれで、新たなステップを見出す為に受験し、合格して行きました。ただ、厳しい言い方になるかもしれませんが、後もう3年すれば大学受験を控えた身であること、(もしくは社会に出る身である)また、これまでの15年間をそんなに無感情ですごして来てはいないはず、なのです。自分の身の振り方を考える、本当によい機会であるこの受験という人生の最初の関門をくぐるのかは本人しかいません。それを考える際に私が投げかける、自分が、
”何がすきか” の単純な質問には何らかの答えがあってもよいのではないかと思います。”何になりたいか”とは聞いていません。”何がすきか”というのは人間と
してとてもベーシックな質問です。ぼんやりとでもなんらかの答えをひねりだすような生き方をしてもいいのではないかと思います。今後受験を控えた生徒たちや
保護者の方々には、ぜひそんな事を頭の隅にでも置きながら、日々の生活を過ごしていただきたい、と願っております。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。